日邦工業 株式会社

商品カタログ

アメリカ合衆国サウスダコタ州スタージスに拠点を置く「レミントン カスタムショップ」。

この名立たるレミントン社のスペシャルセクションは別地域の工場で量産されるレミントン銃とは全く違い、ハンドメイド中心の完全オーダーメイド銃専門の部署なのである。

当然ながら同セクションで生み出される銃器類は「精度」も「質感」も桁違いな程の完成度を誇り、大量生産品にはない名職人達の卓越した技術の息吹を感じ取ることが出来る仕上りばかりなのだ。

その代表作が名銃である「M40-XBシリーズ」だ。

同銃は1962年のセクション創設以来、各ベンチレストライフル競技会を総嘗めにして来た輝かしい功績と、アメリカ軍特殊部隊用に採用され続けるといった高い信頼と実績を持っている。

それに現在でも米海兵隊、米陸軍の狙撃部隊員が頻繁にレミントンカスタムショップへ銃身作製依頼をしに訪れる程なのだ。

その卓越した技で製造される「M40-XBBRベンチレスト」は殆んどが手作業で製造されている。例を述べると、レシーバー切削加工、銃身切削加工、ライフリング切り、チャンバリング作業、レシーバーと銃身のフィティング、カスタムトリガーアッセン組立調整、ストック内部べディング作製、バレルクラウン切削微調整加工等、その他にも気が遠くなる程の工程量を全て手作業で製作し続け、試射を幾度と行い再度分解し、各調整加工を繰り返し行いながら組み上げられ、漸く1挺のライフル銃として仕上がる。

また30年以上の経験を持つ名ガンスミス達によって生まれる「27 1/4インチ ヘビーステンレスマッチバレル」は圧倒的な精度と剛性を誇り、ライフルマッチシューターの感涙を呼ぶ仕上りとなっている。

この様にワンオフレベル並みで造り出される「M40-XBBRベンチレスト」はカスタムライフル銃という領域を遥かに超えており、その高精度と完成度を車で例えるとルマンやF1で闘うワークスマシン級に匹敵すると言えるだろう。



Remington MODEL 40-XBBR Benchrest
(モデル 40-XBBR ベンチレスト)

口径 銃身長 弾倉内 全長 総重量
オーダー 27 1/4″ シングルショット 1,193mm 5.10kg

アメリカ製
※完全受注生産品